製品案内 Products Introduction

取り扱い製品のご案内

渦電流式電気動力計

交流動力計(TACシリーズ)

交流動力計(TACシリーズ)

型式

TAC

用途・使用目的

TACシリーズは高性能、高精度、高い信頼性で多彩な試験モードに対応できる交流動力計です。

特長
  1. 高性能
    低慣性形の採用により、早い加速に対応できます。軸トルクをダイレクトにフィードバック信号として使用するため、より正確で高い応答性を可能としています。
  2. トルクメータの採用
    軸カップリングに設置されたトルクメータにより、高精度なトルク計測を行います。
  3. コンパクト設 計
    トルクメータの採用によるコンパクトな構造です。
  4. ECO
    冷却水やオイルを使用しないため、環境にやさしい動力計です。
    また、それらの供給設備、処理工数などの削減ができ、動力吸収時には電源に電力を回生するため省エネにもなります。
  5. 幅広いレンジ
    低慣性 r、高トルク t 、ハイパワー p の3つのシリーズをラインアップし、それぞれの用途にあった動力レンジをご用意しました。
仕様

ハイレスポンスrシリーズ仕様

項目 単位 TAC-150r TAC-270r TAC-370r TAC-480r

出力(吸収)

[kW]

150 270 370 480
基底回転数(吸収)

[min-1]

4600 4700 4600 4500
定格トルク(吸収)

[N・m]

320 560 770 1010
出力(駆動)

[kW]

140 250 340 460
基底回転数(駆動)

[min-1]

4500 4400 4500 4400
定格トルク(駆動)

[N・m]

300 530 740 970
定格電流 IN

[A]

240 420 550 780
最高回転数

[min-1]

10000 10000 10000 10000

慣性モーメント
(電動機単体)

[kgm2]

0.22 0.29 0.65 0.9

ハイトルクtシリーズ仕様

項 目 単位 TAC-270t TAC-370t

TAC-480t

出力(吸収)

[kW]

270 370 480
基底回転数(吸収)

[min-1]

3300 3300 3000
定格トルク(吸収)

[N・m]

770 1070 1550
出力(駆動)

[kW]

240 350 450
基底回転数(駆動)

[min-1]

3200 3200 2900
定格トルク(駆動)

[N・m]

730 1020 1470
定格電流 IN

[A]

440 570 980
最高回転数

[min-1]

10000 10000 10000

慣性モーメント
(電動機単体)

[kgm2]

0.65 0.9 1.8

ハイパワーpシリーズ仕様

項 目 単位

TAC-480p

TAC-630p

TAC-840p

出力(吸収)

[kW]

480 630 840
基底回転数(吸収)

[min-1]

1500 1400 1500
定格トルク(吸収)

[N・m]

3080 4170 5300
出力(駆動)

[kW]

460 590 790
基底回転数(駆動)

[min-1]

1400 1400 1400
定格トルク(駆動)

[N・m]

2900 4010 5090
定格電流 IN

[A]

830 1160 1350
最高回転数

[min-1]

5000 4500 4000

慣性モーメント
(電動機単体)

[kgm2]

7.5 11.9 13.0

本体外観寸法

形 式

 

寸法(mm)

 

A B C D

TAC-150r

490 950 1200 500

TAC-270r

490 95 1200 50

TAC-370r

550 97 1200 53

TAC-480r

550 1050 1500 66

TAC-270t

550 970 1200 530

TAC-370t

550 1050 1500 66

TAC-480t

550 97 1500 66

TAC-480p

600 830 1100 320

TAC-630p

810 1300 1650 80

TAC-840p

810 1300 1650 800

※サイズは仕様によって異なる場合があります。



インバータシステム仕様

項目

TAC

TAC

TAC

TAC

TAC TAC TAC TAC TAC TAC

電源電圧 [V] (3相)

400/440 400/440 400/440 400/440 400/440 400/440 400/440 400/440 400/440 400/440

電源負荷 [KVA]

200 300 400 500 300 400 500 500 650 850

電源周波数 [Hz]

50/60 50/60 50/60 50/60 50/60 50/60 50/60 50/60 50/60 50/60

必要冷却空気量 [m3/s]

1.19 1.9 1.9 2.6 1.9 1.9 2.6 2.6 2.6
MAX冷却空気温度 [℃] 40 40 40 40 40 40 40 40 40 40
外形寸法
W×H×D [mm]
1600
×
2500
2200
×
2500
2200
×
2500
2800
×
2500
2200
×
2500
2200
×
2500
2800
×
2500
2800
×
2500
2800
×
2500
重量 [kg](約) 900 1700 1800 2400 1750 1800 2400 2400 2400

※サイズは仕様によって異なる場合があります。


このページのトップへ

交流動力計コントローラ

交流動力計コントローラ

型式

LMC-1000

用途・使用目的

交流動力計コントローラ LMC-1000シリーズが多彩な試験モードを可能にします。

特長
  1. 多彩な制御
    • 油圧の締め付け力は、最適であるよう試験レンジごとに 自動的に調整されます。(実用新案出願中)
  2. 簡単操作
    • タッチパネルの採用により、主な操作や設定が集中的に行えます。
  3. 見やすい表示画面
    • 各制御パラメータの計測値と目標値はタッチパネル上に一括表示され、 試験中の情報を一画面で確認できます。また、TFTカラータッチパネルの採用で各操作部、表示部の視認性も向上しています。
  4. コンパクトパッケージ
    • 各制御回路のプラグインモジュール化により、コンパクトなパッケージに多彩な機能が集積されています。また、メンテナンスも容易に行うことが出来ます。
  5. 各動力計に対応
    • 交流動力計の他、水動力計、渦電流動力計の制御も可能です。
仕様
項目 LMC-1000
速度制御 設定分解能 1min−1
制御方式 クローズドループ制御
制御安定性 ±10min−1以下
最高回転数 10000min−1
トルク制御 設定分解能 0.1N・m
制御方式 クローズドループ制御
精度 ±1%/FS以下
表示精度 回転数 ±1min−1
トルク ±0.4%/FS
スロットル開度 ±0.4%
吸気圧 ±0.4%
供給電源 DC5V,DC±15V,DC24V
寸法 幅:480, 高さ:199, 奥行:449

このページのトップへ