製品案内 Products Introduction

取り扱い製品のご案内

超臨界環境中SCC試験装置

超臨界環境中SCC試験装置 写真

用途・使用目的

金属試験片を高温高圧容器にセットし、臨界点(温度374.2℃、圧力22.1MPa)以上の温度圧力条件で負荷・引張試験を行うことができます。試験液(酸化剤混入)の供給は連続的に行えます。
反応容器から排出される流体は、冷却器及び減圧弁を通過して循環又は排出受槽に流入されます。

仕様
形式 超臨界環境中SCC試験装置(SSRT)
負荷荷重 10KN
容量 690mL
材質(主要部) HC-276
最高使用温度 650℃
最高圧力 65MPa
流量 純水 10cc/min〜
薬液 0.87〜8.7cc/min〜

このページのトップへ